주요 기사 바로가기

<東京五輪>韓日戦を控えた稲葉監督「我々の試合をする」

ⓒ 中央日報日本語版2021.08.03 15:20
0
野球日本代表の稲葉篤紀監督が韓日戦に最善を尽くす考えを表した。

韓国と日本は4日午後7時、横浜スタジアムで東京オリンピック(五輪)野球の準決勝を行う。

予選B組2位でノックアウトステージに進出した韓国はドミニカ共和国に9回サヨナラ勝ちしたのに続き、イスラエルにも11-1で7回コールド勝ちし、勢いに乗っている。予選A組で2連勝した日本は米国戦で延長タイブレークの末、7-6で勝利した。

稲葉監督は自国の取材陣のインタビューで、韓国について「非常に終盤の粘りがある。非常に強いチームだと思う」と評価した。その一方で「我々の日本の試合をしっかりやっていく」と語った。

日本は野球が五輪正式種目になった1992年バルセロナ五輪から2008年北京五輪までの5大会で銀メダルが最高成績。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP