주요 기사 바로가기

日本外務省、「文大統領に妄言」の相馬総括公使に帰国命令

ⓒ 中央日報日本語版2021.08.01 10:59
0
相馬弘尚駐韓日本総括公使が帰国する。

日本経済新聞が1日に伝えたところによると、日本外務省は文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対する不適切な発言で物議をかもした相馬弘尚駐韓総括公使に帰国を命じた。

同メディアは在韓日本大使館に勤めた公使はほぼ2年周期で異動しているとし、相馬氏は2019年7月に韓国に赴任してかれ2年が過ぎていることを踏まえ彼が近く帰国する見通しだと付け加えた。

相馬氏は15日にメディアとの昼食の席で韓日関係を主題に話した際に「文大統領がマスターベーションをしている」と話して波紋を起こした。

日本の菅義偉首相は相馬氏が性的な表現を使って文大統領と韓国外交をおとしめたことに対し「外交官として極めて不適切な発言であり、大変遺憾だ」と述べていた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP