주요 기사 바로가기

韓国「東京五輪地図から独島削除を」要求に日本政府「全く受け入れられない」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.05.28 13:42
0
日本政府は28日、東京オリンピック(五輪)・パラリンピック組織委員会のホームページに掲載されている地図に、まるで日本の領土であるかのように表示されている独島(トクド、日本名・竹島)を削除するよう求める韓国側の要求を「受け入れられない」として拒否した。

この日、加藤勝信官房長官は首相官邸で開かれた記者会見で、「歴史的事実に照らしても、かつ国際法上も明らかに日本固有の領土であり、韓国側の主張は全く受け入れられない」と話した。

加藤官房長官は、組織委ホームページの地図から独島を削除しなければ五輪参加をボイコットするべきだという李洛淵(イ・ナギョン)元首相の発言などに対して意見を求められると、「引き続き、わが国の領土・領海・領空を断固として守り抜くという決議のもと、同時に冷静かつ毅然に竹島問題に対応していきたい」とした。

日本が独島を削除しない場合に韓国が大会に参加しない可能性に関しては、「大会への選手団の派遣に関しては、各国のNOC(国内オリンピック委員会)、NPC(国内パラリンピック委員会)で判断されるものと承知している」と説明した。

これに先立ち李洛淵氏は27日、フェイスブックに「日本政府に独島表記を直ちに削除するよう強力に求める」とし「日本が最後まで拒否するなら、(韓国)政府は五輪ボイコットなど、可能なすべての手段を動員して断固として対処しなければならない」と明らかにした。

丁世均(チョン・セギュン)前首相も26日にフェイスブックを通じて「日本政府は五輪地図に表記した独島を削除せよ。独島は不可逆的に大韓民国の領土」とし「日本が最後まで拒否するなら、『五輪不参加』などの手段を総動員しなければならない」と伝えた。

一方、日本は東京五輪ホームページ内の全国地図に、島根県の上の方、独島の位置に該当する場所に小さな点を描き、独島がまるで日本の領土であるかのように表示した。

これに対して韓国政府は2019年7月、日本側に抗議して削除を要求したが、日本側はできないとの立場を示した。

その後、東京五輪組織委員会は地図のデザインを変えて、裸眼で見た時は独島は見えないように処理をしたが、画面を拡大すると相変らず同じ位置に小さな点があるというような手を使った。

外交部は組織委ホームページに日本領土であるかのように表示された独島を削除するように外交ルートを通じて日本側に要求したが、日本政府はこれを拒否するという立場を伝えたという。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP