주요 기사 바로가기

韓国大統領府、NSC常任委員会開催…「北朝鮮の東京五輪参加」説得に出るか

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.04.09 07:08
0
青瓦台(チョンワデ、大統領府)が8日、国家安全保障会議(NSC)常任委員会会議を開いて韓半島(朝鮮半島)の安全保障情勢を点検したと明らかにした。

この日、常任委会議はユ・ヨンミン大統領秘書室長の主宰で開かれた。徐薫(ソ・フン)国家安保室長が最近、韓日米安全保障責任者による会合の参加のために米国を訪問してから自宅隔離中なのでユ室長が代わりに会議を主宰したと青瓦台は説明した。

常任委員はこの日、会議で7月に開かれる東京オリンピック(五輪)が「平和の五輪」で行われるように外交的努力を注ぐことにした。最近、東京五輪の不参加を宣言した北朝鮮に対して最大限参加することを説得するという意味に読まれる。

北朝鮮は6日、東京五輪に参加しないと発表したことがある。新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)から選手を保護するためという名分を前面に出したが、東京五輪を契機に北朝鮮と対話の火種を生かすという韓国政府の構想に支障が避けられなくなった。

一方、この日、会議で常任委員は米朝対話が早急に再開されるように関係国の間で緊密に協議していくことにした。ミャンマー事態に関連しても、ミャンマー軍警の無差別な暴力行使を糾弾して流血鎮圧を直ちに中断することを促した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国大統領府、NSC常任委員会開催…「北朝鮮の東京五輪参加」説得に出るか

    2021.04.09 07:08
    뉴스 메뉴 보기
    韓国大統領府
    TOP