주요 기사 바로가기

ブラジル女性盗撮・貧民街蔑視の韓国人、謝罪映像を掲載

ⓒ 中央日報日本語版2021.02.24 10:26
0
韓国人BJシジョセは24日、インターネット放送チャネルに謝罪映像を掲載した。

シジョセは「拘束されるかもしれず、そしてどうなるかは率直に分からない。ブラジルに行った時、間違ったことはみな認知している」とし「私は一般人ではなくBJなので、面白さのためにこの時局にブラジルに行った」とした。

続いてブラジル女性を撮影したことに対しては「私の間違いであることは正しい」としながらも「盗撮とも言えるが、わざと盛り上げようと思ってやったわけではなく、少しの間カメラに映ることになった」と話した。

また「ブラジル国民と楽しく遊んだ。私がわざと性犯罪者行為をすることはなかった」とし「自粛する。国に恥をかかせて本当に申し訳ない。国民の方々に対して申し訳なく思う。ブラジルの方々へ、自分の発した言葉を反省して過ごす」と明らかにした。

BJシジョセは12日から自身のアフリカTVのチャネルにブラジル旅行映像を掲載した。シジョセは有名観光地でマスクをあごにかけたまま踊ったり、通り過ぎる現地女性の身体を盗撮して「スタイルがいい」などの容貌を評価した。また、ブラジル貧民街「ファベーラ」を蔑視する発言もしたと伝えられた。

この映像は現地海外同胞や韓国に住むブラジル人を中心に瞬時に広がった。SNSなどでは彼の行動を批判するコメントが相次ぎ、「ブラジルを尊重してほしい」というハッシュタグ運動も起きた。

ブラジル・サンパウロの韓国総領事は公開コメントを出して遺憾を表明した。韓国外交部関係者はBJシジョセに映像削除と早期帰国を勧告し、シジョセは現在韓国に戻り自宅隔離中であることが伝えられた。論争を起こした映像もほぼ削除された。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ブラジル女性盗撮・貧民街蔑視の韓国人、謝罪映像を掲載

    2021.02.24 10:26
    뉴스 메뉴 보기
    謝罪映像の中のBJシジョセ[写真 アフリカTVキャプチャー]
    TOP