주요 기사 바로가기

韓国慶尚北道、「竹島の日」条例の廃止を要求

ⓒ 中央日報日本語版2021.02.23 10:04
0
韓国慶尚北道(キョンサンブクト)は22日、島根県が「竹島の日」行事で大韓民国の領土である独島(ドクト、日本名・竹島)に対する根拠のない主張を繰り返したことを強く糾弾し、「竹島の日」条例を廃止すべきだと主張した。

慶尚北道は李チョル雨(イ・チョルウ)知事の声明で「独島侵奪の野心を捨てることができない日本は、歴史歪曲を直ちに中断し、竹島の日条例など韓日友好関係の回復を妨げる措置を撤廃するなど、誠意のある謝罪と反省をすべきだ」と強調した。

李知事は「日本政府と島根県は歴史の前で誠実になる勇気を持ち、独島侵奪に対する反省と謝罪を通じて未来志向的な韓日関係に進まなければいけない」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP