주요 기사 바로가기

米国の韓国系団体、「慰安婦妄言」ハーバード大学ラムザイヤー教授の辞任を要求

ⓒ 中央日報日本語版2021.02.17 11:08
0
米国の韓国系団体が慰安婦被害者を売春婦に描写したハーバード大学ロースクールのジョン・マーク・ラムザイヤー教授の辞任を求めた。

ニューヨーク韓人父兄協会は16日(現地時間)、マサチューセッツ州韓人会とアジア系米国人青年協議会(AAYC)とともにオンライン記者会見を行ってこのように明らかにした。

ニューヨーク韓人父兄協会はチェ・ユンヒ会長の名義で前日ハーバード大学長に書簡を送り「ラムザイヤー教授の論文は『市民教育』というハーバード大学の任務に明確に違反した」とし「世界的な大学の教授としてバランスの取れた見解を持っていない」と指摘した。

また、「いかなる教授も人権の上にいない」として「ハーバード大学がラムザイヤー氏を教授陣から直ちに退かせることを要求する」とした。

一方、マサチューセッツ州韓人会も声明を通じて「ラムザイヤー氏の妄言に耐え難い侮辱と羞恥心を隠せない」として「彼を教授の席から退かせるべきだ」と主張した。マサチューセッツ州韓人会は来月1日、三一節(独立運動記念日)を迎えてハーバード大学の前で糾弾集会を開く計画だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    米国の韓国系団体、「慰安婦妄言」ハーバード大学ラムザイヤー教授の辞任を要求

    2021.02.17 11:08
    뉴스 메뉴 보기
    米国下院議員のジョン・マーク・ラムザイヤー教授に対する批判[ヨン・キム議員のツイッター キャプチャー]
    TOP