주요 기사 바로가기

韓国国会議長、大島理森衆議院議長とテレビ会談…「両国関係発展させなければ」

ⓒ 中央日報日本語版2020.12.23 10:36
0
韓国の朴炳錫(パク・ビョンソク)国会議長は22日、日本の大島理森衆議院議長とテレビ会談をした。

朴議長はこの日大島議長と国会映像会議室で開かれたテレビ会談で、「新型感染症など超国境的な保健安保危機に対応するため南北と日本、中国が参加する北東アジア防疫保健協力体を早急に発足させる必要がある」と話した。

朴議長はまた、議会交流・協力を強化するため「韓日中3カ国国会議長会議」も新設しようと提案し、前日に中国の栗戦書全国人民代表大会常務委員長がこうした提案に賛成の意向を示したとも伝えた。

また、朴議長は「韓国と日本は価値を共有する最も近い隣国で、安定した発展は両国次元だけでなくアジア太平洋地域の平和のためにとても重要だ。過去の歴史認識から始まった問題と実質協力分野を区分するツートラック基調で両国関係を発展させなければならない」とした。

これとともに朴議長は「未来世代、若者同士の交流は両国関係で非常に重要だ。両国の青少年間の相互交流に関し深く話を交わせる機会があることを期待する」と明らかにし、大島議長も共感を示した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国国会議長、大島理森衆議院議長とテレビ会談…「両国関係発展させなければ」

    2020.12.23 10:36
    뉴스 메뉴 보기
    日本の大島理森衆議院議長とテレビ会談する朴炳錫国会議長。[写真 国会事務処]
    TOP