주요 기사 바로가기

尹美香氏「安城憩いの場、売却で不当な利益を得ていない」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.05.29 14:45
0
与党「共に民主党」当選人の尹美香(ユン・ミヒャン)氏が29日に開いた記者会見で、安城(アンソン)憩いの場をめぐる疑惑をすべて否認した。この日、尹氏の釈明は慰安婦被害者支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)の説明と当時の売り手がメディアのインタビューで説明した主張とほぼ同じだった。

尹氏はこの日午後2時、国会で記者会見を開き、「安城憩いの場を相場より4億(約3500万円)以上高く購入したというのは事実ではない」と明らかにした。

続いて「当時売り手が9億ウォンで売り物件として出しており、最終価格は7億5000万ウォンで同意して売買することになった」と説明した。

尹氏は「イ・ギュミンさんに仲介手数料の名目で金品を支給した事実はない」と話した。

あわせて安城憩いの場が「買収希望者がおらず時間が過ぎながら相場によって売買価格が決まった」とし4億2000万ウォンで売却した理由を説明した。

尹氏は「相場と異なって安値で売却したわけではない」とし「寄付金の損害が発生したことは残念だと考える」とした。

続いて「ヒーリングセンター購入売却の過程でいかなる不当な利益もあげていないという点は明白で、自信を持ってお話できる」と強調した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    尹美香氏「安城憩いの場、売却で不当な利益を得ていない」

    2020.05.29 14:45
    뉴스 메뉴 보기
    尹美香氏
    TOP