주요 기사 바로가기

SEVENTEEN、日本シングルチャートで初めて4冠

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2020.04.09 11:46
0
グループSEVENTEEN(セブンティーン)の日本シングルがチャート4冠を初めて達成した。

SEVENTEENは1日に発売した日本2枚目のシングル『舞い落ちる花びら (Fallin’ Flower)』でビルボードジャパンとオリコン週間ランキングのトップになった。8日、ビルボード・ジャパンによると、SEVENTEENの日本シングル『舞い落ちる花びら』と同名のタイトル曲が週間シングルセールスチャート「Billboard JAPAN Top Singles Sales」と総合ソングチャート「JAPAN HOT 100」で1位を占め、2冠を達成したと伝えて話題を集めている。

それだけでなく、SEVENTEENは日本最大の販売量集計サイトであるオリコンでも「オリコン週間シングルランキング」と「オリコン週間算シングルランキング」で1位を獲得し、現地週間チャート4冠に上って注目が集まっている。

今回の新譜で成し遂げたチャート4冠という成果はSEVENTEENの日本シングルでの初めての記録で、もう一度自己記録を更新したのはもちろん、アルバムごとに成長を繰り返して上昇の勢いを続けていく彼ら底力を立証した。

また、これに先立って発売日のたった一日で23万枚以上の販売高をあげ、日本一枚目のシングル『Happy Ending』に続き、今回の2枚目のシングルまで連続で初動20万枚を突破、これは海外男性アーティストの中で初めてだ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    SEVENTEEN、日本シングルチャートで初めて4冠

    2020.04.09 11:46
    뉴스 메뉴 보기
    SEVENTEEN[写真 Pledisエンターテインメント]
    TOP