주요 기사 바로가기

防弾少年団、第62回グラミー賞レッドカーペットに登場…「目標? 2021年のノミネート」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2020.01.27 14:32
0
韓国のボーイズグループ防弾少年団(BTS)がニューアルバムの発売など2020年の計画に言及し、2021年のグラミー賞ノミネートを目指すという抱負を明らかにした。

26日(現地時間)、米国カリフォルニア・ロサンゼルスのステイプルズ・センターで「第62回グラミー賞」レッドカーペットイベントが開かれた。昨年はプレゼンターとしてグラミー賞に登場した防弾少年団のメンバーは、今年はパーフォーマーとして出席した。韓国歌手としては初の2年連続出席となる。

レッドカーペットでのインタビューで、防弾少年団は新年の目標を明らかにした。RMは「2020年主な目標はニューアルバムだ。一生懸命準備し、映像撮影もした。ツアーも開催する予定だ。また、2021年『グラミー賞』にノミネートされるのが目標」と明らかにした。

この日、リポーターはアリアナ・グランデがSNSに投稿した防弾少年団とのレッスン室でのショットに言及ながらそのコラボレーションの可能性について聞くと、RMは「アリアナ・グランデは最高だ。ぜひコラボしてほしい」とメッセージを残した。

ニューアルバムに対する質問にジンは「たくさんの曲を準備した。たくさんの曲を聞いてもらえると思う」とした。続いて米歌手ラウヴとコラボした曲を3月ごろにリリースする予定だとし「素晴らしい曲」と自信をのぞかせた。

一方、「第62回グラミー賞」のステージ以降、防弾少年団はカムバックの準備に弾みをつけたい考えだ。防弾少年団は2月21日午後6時、4thフルアルバム『MAP OF THE SOUL:7』を発表する。約10カ月ぶりにリリースする新譜だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    防弾少年団、第62回グラミー賞レッドカーペットに登場…「目標? 2021年のノミネート」

    2020.01.27 14:32
    뉴스 메뉴 보기
    防弾少年団(BTS)
    TOP