주요 기사 바로가기

今月の少女のハスル、心理不安で活動休止「当面は11人体制」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2020.01.08 16:18
0
ガールズグループ今月の少女(LOONA)のメンバー、ハスルが心理不安のため活動を休止する。

8日、所属事務所のブロックベリークリエイティブが「ハスルは最近、心理的な不安症状を訴えて病院に行った。病院での精密検査と診察の結果、「繰り返される不安症状」で今後、安静加療と積極的な治療を並行すれば完治するという医師の所見書を受けた」と状況を説明した。

ハスルは通院して治療を受けている。今月の少女のメンバーを含め、家族、事務所のファミリーが皆ハスルの健康回復に努めているが全快には時間が必要だという判断だ。

所属事務所は「昨年12月14日に開催された『PREMIER GREETING-Meet&Up』はハスルのファンの皆様に会おうとする意志が強かったためスケジュールを履行したが、繰り返し心理不安の症状が続いている状況でこれ以上スケジュールを継続するよりも健康が最優先という判断により治療と健康回復に集中することにした」と活動休止を発表した。これはハスル本人と家族、そして事務所が長い間悩んだ末に下した決定だとも付け加えた。

これについて関係者は「今月の少女とハスルを愛してくださるOrbit(オービット、ファンクラブ)の皆様に突然のお知らせをお伝えすることになり、非常に申し訳なく思う。ハスルの健康が回復するまで今月の少女は11人体制で活動する予定だということをお知らせする。復帰はメンバーの健康の回復状況と医学的判断、本人の意思を考慮して今後ご案内する計画」と述べた。

今月の少女は『#1(ハッシュ1)』でカムバックを準備中だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    今月の少女のハスル、心理不安で活動休止「当面は11人体制」

    2020.01.08 16:18
    뉴스 메뉴 보기
    今月の少女のハスル
    TOP