주요 기사 바로가기

韓国海洋警察、延坪島海域で違法操業した中国漁船1隻拿捕

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.01.05 12:34
0
中部地方海洋警察庁西海5島特別警備団が韓国の領海を侵犯して違法操業した容疑で中国漁船1隻を拿捕し、22隻を退去措置したと4日に明らかにした。

拿捕された中国漁船は15トンの木造船で、7人の乗組員が乗っており、この日午前10時30分ごろ、仁川市甕津郡(インチョンシ・オンジングン)の延坪島(ヨンピョンド)東方約16.6キロメートル(NLLから約4キロメートル)の海域で韓国の領海を侵犯して違法操業した容疑を受けている。

拿捕した中国漁船は韓国の海域で違法操業をしており、取り締まり時に船に乗り移るのを妨害する障害物を設置したり船員の抵抗はなかった。

海洋警察は彼らが海底の貝類を獲る桁網漁業をしたとみて中国人船員7人を仁川専用埠頭に連行し詳しい違法操業の経緯を調査する予定だ。

海洋警察は先月24日に延坪島に初めて前進配備された特殊機動艇がこの日の作戦に投入され大きな役割をしたと説明した。

合わせて海洋警察は拿捕直後に中国漁船船員らと船舶に対しはアフリカ豚コレラ(ASF)予防に向け消毒と防疫を実施した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国海洋警察、延坪島海域で違法操業した中国漁船1隻拿捕

    2020.01.05 12:34
    뉴스 메뉴 보기
    海洋警察に拿捕された中国漁船。[写真 中部地方海洋警察]
    TOP