주요 기사 바로가기

韓国統一部長官「来年の韓半島情勢、流動的で不確実」

ⓒ 中央日報日本語版2019.12.20 16:13
0
金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一部長官は20日、米朝交渉の膠着について「対話の当事者全員が今度こそ結実を結ばなければという非常な覚悟と忍耐を持って最後まで努力を続けなければならない」と述べた。

金長官はこの日午後、ソウル鍾路区三清洞(チョンノグ・サムチョンドン)の北韓大学院大学で開かれた「北朝鮮研究学会冬季学術会議」の祝辞で「反転は自ずと起こるものではない」とし、このように強調した。

また、金長官は来年も韓半島(朝鮮半島)の情勢が「非常に流動的で不確実」だとし、「今のような情勢の下降局面では、何よりも状況を安定的に管理しつつ、上昇局面に反転させる機会を模索しなければならない」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国統一部長官「来年の韓半島情勢、流動的で不確実」

    2019.12.20 16:13
    뉴스 메뉴 보기
    金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一部長官
    TOP