주요 기사 바로가기

ホワイトハウス「米日首脳、米日韓3者安保協力の重要性に言及」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.09.26 06:49
0
ドナルド・トランプ米大統領と安倍晋三首相が米日首脳会談を行って韓日米3者安保協力の重要性に言及したと米ホワイトハウスが25日(現地時間)、明らかにした。

ホワイトハウスはこの日、日米首脳会談の報道資料を出してトランプ大統領と安倍首相が国連総会を機にニューヨークで首脳会談を行ったと明らかにして「両首脳がイランおよび北朝鮮関連問題をはじめ、多様な二国間懸案を話し合った」と伝えた。

日米首脳が議論した韓日米3者安保協力とは、韓国の韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA・ジーソミア)の終了決定に関連したものと見られるという分析がある。

米国は韓国がGSOMIAの終了決定を下すと、再考を促したことがある。日本のメディア、共同通信は最近、日本が北朝鮮発射体の軌跡を2度逃したとしてGSOMIAの必要性に言及したことがある。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP