주요 기사 바로가기

韓経:「日本とWTO紛争は百戦百勝…輸出規制も韓国が勝訴を確信」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.09.19 08:47
0
韓国産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長が18日、「日本との世界貿易機関(WTO)紛争で韓国は百戦百勝した」とし「日本の輸出規制に対応した今回の提訴も徹底的に準備して勝訴する」と述べた。韓国政府は11日、日本をWTOに提訴した。

兪本部長はこの日、あるラジオ番組に出演し、「WTO協定は加盟国間の差別を禁止する最恵国待遇義務条項を設けているが、日本は差別的な制度を運用してこの義務を違反した」とし「日本が理由に挙げた『安保的例外』も無制限に使えるものではなく、厳格な要件を守らなければいけない」と指摘した。また「日本が(3つの規制品目に対して)2カ月間に3件を許可したことでWTO協定違反という本質的問題は解消されない」と付け加えた。

「勝訴するという確信を持ってWTO提訴をしたのか」という質問に対しては「そうだ」とし「福島産水産物紛争で勝訴した担当局・課長が夜まで事務室の明かりをつけて徹底的に対応している」と答えた。続いて「日本とのWTO紛争では韓国が4戦4勝、すなわち百戦百勝の実績がある」とし「今回の提訴も徹底的に準備して勝訴する」と強調した。

WTO提訴手続きは今週が分岐点となる。韓国政府が11日、駐ジュネーブ日本代表部とWTO事務局に2国間協議要請書を発送したため、日本政府は10日以内に回答しなければならない。この期限が21日までだ。また両国は30日以内に協議を始めることになる。日本が期限内に回答しなかったり60日以内に当事国間で合意できなければ、韓国政府はWTOにパネル設置を要請できる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓経:「日本とWTO紛争は百戦百勝…輸出規制も韓国が勝訴を確信」

    2019.09.19 08:47
    뉴스 메뉴 보기
    韓国産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長
    TOP