주요 기사 바로가기

韓国国防長官「韓国、世界レベルの空軍力を確保する」

ⓒ 中央日報日本語版2019.09.06 14:20
0
韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官が「わが空軍は先端戦力で武装した世界的水準の空軍力を確保することになるだろう」と述べた。

鄭景斗長官は6日午前、空軍会館で開かれた「航空武器体系技術発展セミナー」で祝辞を述べ、「空軍が飛躍的な発展を遂げることができたのは優れた航空技術力があったため」とし、このように明らかにした。

続いて「創軍当時には戦闘機1機もなく連絡機だけだったが、今では我々の技術で製作したKT-1基本訓練機、FA-50戦闘機で大韓民国の領空をしっかりと守っている」とし「創軍70周年を迎えた今年は空中給油機の戦力化に続き、F-35Aステルス戦闘機を導入し、今後は高高度無人偵察機の戦力化と韓国型戦闘機の開発などを通じて、先端戦力で武装した世界的水準の空軍力を確保することになるだろう」と強調した。

鄭長官は「今後、わが国が航空産業強国に向けて一段階さらに飛躍するためには、設計、製作、体系統合にいたるまで航空武器体系の開発全般を主導できる独自の技術力をよりいっそう発展させていく必要がある」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国国防長官「韓国、世界レベルの空軍力を確保する」

    2019.09.06 14:20
    뉴스 메뉴 보기
    鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官
    TOP