주요 기사 바로가기

ドラマ『ホテルデルーナ』 8週連続で話題性1位で放送終了=韓国

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.09.03 16:09
0
韓国で放映されていたドラマ『ホテルデルーナ』が話題性1位で放送を終えた。

グッドデータコーポレーションが3日に発表したテレビドラマの話題性ランキングによると、tvNの土・日曜ドラマ『ホテルデルーナ』は最高話題性点数を更新して8週連続でドラマ話題性1位(ドラマ部門36.86%)で幕を閉じた。

出演者の話題性部門では5週連続でイ・ジウンが1位、6週連続でヨ・ジングが3位となり、イ・ドヒョンは前週より2つ下がって6位となった。また特別出演した俳優キム・スヒョンが視聴者に強烈な印象を残して出演者話題性8位に登場した。

JTBCの月・火曜ドラマ『十八の瞬間』は5週連続でドラマ話題性2位となった。出演者の話題性でオン・ソンウが5週連続2位、キム・ヒャンギは8月第4週から順位が1つ上がって4位となった。3位は新しく順位に入ったOCNの土・日曜ドラマ『他人は地獄だ』。出演者の話題性部門ではイム・シワンが7位、イ・ドンウクが10位に浮上した。

4位は前週より順位が2つ上がったJTBCの金・土曜ドラマ『メロが体質』だった。MBCの水・木曜ドラマ『新米史官ク・ヘリョン』は前週に比べて話題性点数が13%落ちたが、2週連続でドラマ5位を維持した。6位は前週比で順位が1つ上がったSBSの金・土曜ドラマ『医師ヨハン』だった。

ドラマ7位はtvNの月・火曜ドラマ『偉大なショー』で初めてランクインした。ソン・スンホンが8月第5週の出演者話題性で5位に浮上した。8位は放送予定のJTBCの新月・火曜ドラマ『朝鮮婚談工作所コッパダン』。メインポスター公開および出演陣のバラエティー番組出演で放送前からオンライン上でドラマへの期待感が高まったと分析される。9位はOCNの水・木曜ドラマ『ミスター期間制』、10位はKBS第2テレビの週末ドラマ『世界で一番可愛い私の娘』だった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ドラマ『ホテルデルーナ』 8週連続で話題性1位で放送終了=韓国

    2019.09.03 16:09
    뉴스 메뉴 보기
    ドラマ『ホテルデルーナ』
    TOP