주요 기사 바로가기

韓国警察、知人2人「性暴行疑惑」の俳優カン・ジファンさんを緊急逮捕

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.07.10 07:15
0
俳優カン・ジファンさん(42、実名チョ・テギュ)が性暴行疑惑で警察に緊急逮捕された。

10日、京畿道(キョンギド)広州(クァンジュ)警察署によると、警察はカンさんを性暴行犯罪の処罰などに関する特例法上準強姦の疑いで9日午後10時50分ごろ、光州市五浦邑(オポウップ)の自宅で緊急逮捕した。

警察の取り調べを通じてカンさんは所属事務所の女性職員であるA氏とB氏とともに自宅で酒を飲んだ後、彼女らが寝ていた部屋に入ってA氏を性暴行し、B氏をセクハラした疑惑が持たれている。

カンさんは所属事務所の職員らと飲み会をした後、A氏などと自宅で2次会を行ったことが確認された。

A氏は同日午後9時41分ごろ、ソウルにある友達に携帯電話のメールで「俳優のカン・ジファンの家で酒を飲んだが、今閉じ込められている」という内容を送って警察に通報させた。

A氏の友達の通報を受け付けた警察はカンさんの自宅に出動してカンさんとA氏などを分離した。引き続き、A氏から「寝ていたところ、性暴行とセクハラにあった」という供述を確保してカンさんを緊急逮捕した。

カンさんは酒に酔った状態で、1回目の取り調べを受けた後留置場に収監された。警察関係者は「カンさんが酒を飲んだことまでは思い出すが、その後は全く記憶がなかったと話している」として「目を明けるとA氏などが寝ていた部屋だったという」と説明した。また「まだ取り調べが終わっておらず、カンさんを性暴行の疑いで緊急逮捕したとのこと以外には明らかにできる部分はない」と伝えた。警察はこの日午前中にカンさんを再び呼んで取り調べる方針だ。

カンさんは映画『映画は映画だ』『チャ刑事』『7級公務員』、ドラマ『京城スキャンダル』『快刀ホン・ギルドン』『がんばれ!クムスン』など多数の作品に出演した。現在はTV朝鮮ドラマ『朝鮮生存記』に出演中だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国警察、知人2人「性暴行疑惑」の俳優カン・ジファンさんを緊急逮捕

    2019.07.10 07:15
    뉴스 메뉴 보기
    俳優カン・ジファンさん(写真=韓国ニッカンスポーツ)
    TOP