주요 기사 바로가기

与野3党、国会訪日団派遣に合意…「日本輸出規制撤回決議案の処理へ」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.07.08 16:00
0
韓国の与野党が日本政府の輸出規制報復措置に関連し、超党派的な国会訪日団の派遣に合意した。

国会の韓ミン洙(ハン・ミンス)報道官は8日午前、国会議長室で開かれた「議長-交渉団体代表会合」中に出てきて取材陣にこのように伝えた。

韓報道官は「文喜相(ムン・ヒサン)国会議長は日本の輸出規制に関連し、超党派的な国会訪日団の派遣を提案し、与野3党の院内代表は異見なく合意した」と述べた。続いて「日本の輸出規制撤回を求める国会決議案を18、19日の本会議で処理することにした」とし「文議長の主宰で院内代表会合も毎週月曜日に定例化することにした」と明らかにした。

韓報道官は「(文議長は)北訪問団の推進についても提案した」とし「3党院内代表は同意し、議長が主導権を握って国会レベルの訪朝団を具体化することにした。次に開かれる国会議長主宰の院内代表会合で北訪問団の推進について決定することにした」と伝えた。

その後、李仁栄(イ・インヨン)民主党院内代表は羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)自由韓国党院内代表、呉晨煥(オ・シンファン)正しい未来党院内代表とともに取材陣の前で関連合意を伝え、「できるだけ早期に訪日を進めることにした」と説明した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    与野3党、国会訪日団派遣に合意…「日本輸出規制撤回決議案の処理へ」

    2019.07.08 16:00
    뉴스 메뉴 보기
    文喜相(ムン・ヒサン)国会議長
    TOP