주요 기사 바로가기

ヤン・ヒョンソク代表、YGの全職務から辞任…「恥辱耐えがたい」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.06.14 16:47
0
ヤン・ヒョンソクYG代表プロデューサー(50)が引退を宣言した。

ヤン・ヒョンソク代表は14日、YGエンターテイメント(以下、YG)のホームページを通じて「口にするのもはばかられる屈辱的な言葉が無分別に事実のように話されている今の状況について忍耐を持って耐えてきた。しかし、もう耐えられない。これ以上YGと所属芸能人、そしてファンに自分のせいで被害が及ぶ状況は絶対にあってはならないと考えた。過去23年の間、人生の半分をYGを育てることにすべてを捧げてきた。最高の音楽と最高のアーティストをサポートするのが私の最大の幸せだったし、自分がファンと社会にあげられる唯一の能力だと考えた。しかし、本日付でYGのすべての役職とすべての業務から離れようと思う」と述べた。

続けて「愛するYG所属芸能人と彼らを愛してくださったすべてのファンにこれ以上自分のせいで被害が及ぶ状況がないことを心から願う。現在YGは自分よりも能力あり感覚の多くの専門家がいる。自分が退くことが彼らの能力をより発揮できる良いきっかけになると思う。1日も早くYGが安定できることが私が心から願う望みだ」と伝えた。

また、「最後に、現在のメディアの報道と非難の事実関係は今後の調査の過程ですべての真実が必ず明らかになると信じる。感謝する」と締めくくった。

ヤン・ヒョンソクYGエンターテイメント代表プロデューサーの立場全文

ヤン・ヒョンソクです。

YGと所属芸能人を愛してくださるファンの皆様に対しとても申し訳ありません。

降り注ぐ非難にも関わらず黙々と仕事をしている当社の従業員の皆さんにも心から申し訳なく思います。

私は口にするのもはばかられる屈辱的な言葉が無分別に事実のように話されている今の状況について忍耐を持って耐えてきました。しかし、もう耐えられません。

これ以上YGと所属芸能人、そしてファンの皆様に私のせいで被害が及ぶ状況は絶対にあってはならないと考えました。

私は過去23年間、自分の人生の半分を全部YGを育てることにすべてを捧げてきました。

最高の音楽と最高のアーティストをサポートすることが私にとって最大の幸せだったし、私のファンと社会に差し上げることができる唯一の能力と考えてきました。

しかし、私は本日付でYGのすべての役職とすべての業務から離れようと思います。

私の愛するYG所属のアーティストと彼らを愛してくださったすべてのファンの皆様にはこれ以上私のために被害が及ぶ状況のないことを心から願います。

現在YGには私よりも能力のある感覚が優れた多くの専門家がいます。私が退くことが彼らの能力を更に発揮できる良いきっかけになると思います。1日も早くYGが安定できることが私が心から願う望みです。

最後に、現在のメディアの報道と非難の事実関係は今後の調査の過程ですべての真実が必ず明らかになると信じます。ありがとうございます。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ヤン・ヒョンソク代表、YGの全職務から辞任…「恥辱耐えがたい」

    2019.06.14 16:47
    뉴스 메뉴 보기
    ヤン・ヒョンソクYGエンターテイメント総括プロデューサー(写真=中央日報)
    TOP