주요 기사 바로가기

菅義偉官房長官「日韓関係に逆行する韓国の動き」

ⓒ 中央日報日本語版2019.01.04 11:24
0
菅義偉官房長官が韓国は韓日関係に逆行していると批判した。

菅官房長官は3日に放送されたラジオ番組で「未来志向を確認していたのに、徴用工問題をはじめ、日韓関係に逆行する韓国の動きがあったのは極めて残念だ」と韓国を批判した。

強制徴用被害者弁護団は昨年12月31日、大邱(テグ)地裁浦項(ポハン)支部に、新日鉄住金がポスコと設立した会社PNRの韓国資産の差し押さえてほしいとして強制執行を申請した。これに対し新日鉄住金側は「極めて遺憾」とし「日本政府と相談した後、適切に対応する」と明らかにした。

放送で菅義偉官房長官は最近の韓日間のレーダー照射問題について「私どもはしっかりとした根拠に基づき抗議している」と主張した。

佐藤正久外務副大臣もツイッターで「(防衛省が公開した)映像にもあるように、これまで同様、危険な飛行ではない」とし「韓国の反証もない」と主張した。

一方、韓国国防部は3日の定例記者会見で韓国側の反論映像に関する質問に対し「最終作業をしている状況」とし「準備が終わり次第、(YouTubeに)掲載する予定」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    菅義偉官房長官「日韓関係に逆行する韓国の動き」

    2019.01.04 11:24
    뉴스 메뉴 보기
    菅義偉官房長官
    TOP