주요 기사 바로가기

ベトナム首相、朴恒緒サッカー代表監督に勲章…「両国が親密に」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2018.12.22 11:30
0
ベトナムのグエン・スアン・フック首相が21日、ベトナムサッカー代表を10年ぶりに東南アジアの頂点に導いた朴恒緒(パク・ハンソ)監督に友好勲章を授与した。

ベトナム政府によると、フック首相はこの日、ベトナム代表チームを政府庁舎に招待し、「(文在寅)韓国大統領も朴監督と選手に激励の手紙を送った。今回、両国国民が非常に親密になった」と述べた。

フック首相は「ベトナム代表のスズキカップ優勝は熱情的であり、責任感が強く戦略が優れた朴監督が決定的な役割をした」と評価した。続いて「最善を尽くした朴監督とすべての選手、チーム関係者を高く評価する」とし、ベトナム代表チームにも同時に一頭労働勲章を授与した。

これに対し朴監督は「大会を準備しながらベトナム政府とサッカー連盟から多くの支援を受けた。今回の勝利はサッカーチームの勝利ではなくベトナム国民全員の勝利」と述べた。さらに「東南アジアの頂点もよいが、アジア地域でさらに高い目標のために努力する」とし、1月にアラブ首長国連邦(UAE)で開催されるアジアサッカー連盟アジアカップに向けて意気込みを表した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ベトナム首相、朴恒緒サッカー代表監督に勲章…「両国が親密に」

    2018.12.22 11:30
    뉴스 메뉴 보기
    ベトナムのグエン・スアン・フック首相(左)と朴恒緒(パク・ハンソ)監督(写真=ベトナム政府)
    TOP