주요 기사 바로가기

韓国半導体会社、ドイツ「LED特許」訴訟で勝訴…日本でも判決待ち

ⓒ 中央日報日本語版2018.12.11 12:57
0
韓国のソウル半導体が台湾エバーライト社との特許訴訟で勝訴した。

昨年エバーライトがソウル半導体を相手取り起こした特許訴訟で、ドイツのマンハイム裁判所は10日、ソウル半導体の主張を認め、エバーライトに100万ドルの訴訟費用も賠償するよう命じた。

両社はLEDパッケージの放熱構造に関連して技術を侵害したかどうかをめぐり特許訴訟に発展した。エバーライトが昨年、ドイツの裁判所にソウル半導体を相手に特許訴訟を提起すると、ソウル半導体は今年初め、英国裁判所にエバーライトを相手取り訴訟を起こした。

ソウル半導体の関係者は「ソウル半導体は現在、エバーライトのミッドパワーおよびハイパワーLED製品を販売する流通会社を相手にドイツ、イタリア、日本でもそれぞれ特許侵害訴訟を提起し、判決を待っている」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP