주요 기사 바로가기

文大統領ノーベル平和賞推進委員会結成へ…トランプ・金正恩の共同受賞も推進

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2018.03.19 16:00
0
文在寅(ムン・ジェイン)大統領のノーベル平和賞受賞を推進する委員会が結成される。

大韓民国職能フォーラムは20日、職能フォーラムの会長団など30人余りが集まり「文在寅大統領ノーベル平和賞推進委員会」を結成し、初めての発起人会議を行う予定だと19日、明らかにした。彼らは5月8日、国会憲政記念館で文大統領就任1周年記念式を開催して推進委創立大会を行う。

彼らは文在寅大統領をノーベル平和賞に推薦する一方、ドナルド・トランプ米大統領、金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮労働党委員長など3人共同受賞も共に推進すると明らかにした。

職能フォーラムのチョン・イルボン常任会長は「北朝鮮の核実験と弾道ミサイル発射で差し迫った韓半島(朝鮮半島)の戦争危機を文大統領の積極的な仲裁で対話局面に導いた」とし「平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)の成功的開催と女子アイスホッケー合同チームの成功で人類の普遍的価値である平和の大切さを全世界に発信した」として推進委発足の趣旨を説明した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP