주요 기사 바로가기

中国人観光客の空席、日本が埋める…22%急増=韓国

ⓒ 中央日報日本語版2017.04.07 07:22
0
THAAD(高高度防衛ミサイル)体系配備に対する報復措置として、中国が自国人の韓国観光を禁止している中、韓国のことし1-3月期全体の外国人観光客数はむしろ増えていたことが分かった。

5日、韓国文化体育観光部によると、3月の訪韓中国人観光客は37万2000人で前年同期比39%減となった。一方、日本からは前年同期比20%増の27万4000人が韓国を訪れた。また、台湾・タイ・フィリピン・マレーシア・インドネシア・シンガポールなどの東南アジア主要6カ国の訪韓客も19万人余りで11%以上増えた。これに伴い、3月全体の外国観光客は125万人で11%減にとどまった。

ことしに入って3月末までの訪韓外国人観光客数は372万人で、前年同期比3.2%増加した。中国人観光客は153万人余りで9.1%減少したが、中国以外の地域からの外来観光客数が増えた。

日本からは前年同期比22%増の61万4000人が訪韓し、台湾・香港などの中華圏からは39万4000人が訪韓して13.4%の伸びとなった。また、ベトナムからの観光客は20%以上増えるなど、東南アジア主要6カ国の増加率は14.5%で、米国や欧州などその他地域から来た観光客は8.6%増えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP