주요 기사 바로가기

少女像に「超強硬」対応の安倍首相、支持率が急上昇

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2017.01.17 07:47
0
釜山(プサン)慰安婦少女像設置に抗議して大使の一時帰国という強硬対応を見せた安倍首相の支持率が67%に急上昇した。

日本JNNが16日に報道した世論調査の結果によると、安倍内閣に対する支持率は前月の調査より6ポイント高い67%だった。これは2013年11月以来最も高い数値。

JNNは、慰安婦少女像の設置をめぐる韓国との葛藤局面で安倍首相が駐韓日本大使を一時帰国させたことが支持率の上昇につながったと解釈した。実際、回答者の76%は長嶺安政駐韓日本大使を日本に帰国させたことについて「評価する」と答えた。一方、「評価しない」という回答は14%だけだった。

安倍首相が昨年末から相次いで各国首脳と会談し、活発な外交活動をしている点も評価を得たと分析される。安倍首相はトランプ氏が11月に米大統領に当選した直後、米国まで行って会談をした。先月には日本でプーチン露大統領と首脳会談を開いた。12日からはフィリピン、豪州、インドネシア、ベトナムを訪問している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    少女像に「超強硬」対応の安倍首相、支持率が急上昇

    2017.01.17 07:47
    뉴스 메뉴 보기
    安倍首相
    TOP