주요 기사 바로가기

<崔順実ゲート>朴大統領、「崔順実国政介入」疑惑で国民向け談話

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.11.04 11:07
0
朴槿恵(パク・クネ)大統領は4日、「崔順実(チェ・スンシル)国政介入」疑惑の波紋について、「崔順実氏関連事件でとても言葉では表現できない大きな失望と心配を与えた点、もう一度心からお詫びする」とし「必要なら私も検察の調査に誠実に臨む覚悟であり、特別検事による捜査も受け入れる」と述べた。

朴大統領はこの日午前10時30分、青瓦台春秋館で国民に向けた談話を通じてこのように明らかにした。

朴大統領は「どこの誰であれ、今回の捜査を通じて問題が明らかになればそれに相応する責任を取らなければならず、私もすべての責任を負う覚悟ができている」とし「もう一度、国民の皆様に深く頭を下げてお詫びする」と述べて頭を下げた。先月25日に続いて今回の事態に対する2度目の公式謝罪となる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <崔順実ゲート>朴大統領、「崔順実国政介入」疑惑で国民向け談話

    2016.11.04 11:07
    뉴스 메뉴 보기
    朴大統領が25日午後、青瓦台春秋館で演説文の流出について国民向けの謝罪記者会見をするためマイクを調節している。(写真=青瓦台写真記者団)
    TOP