주요 기사 바로가기

「朴大統領、韓日中首脳会議に出席」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.11.03 07:34
0
韓国政府が日本で開催される韓日中首脳会議に朴槿恵(パク・クネ)大統領が出席すると明らかにした。金奎顕(キム・ギュヒョン)青瓦台(チョンワデ、大統領府)外交安保首席秘書官は2日、国会運営委員会全体会議で「(首脳会議の)日が決まれば大統領が出席すると聞いている」と述べた。

辞表が受理された李元鐘(イ・ウォンジョン)青瓦台秘書室長の職務代行資格で会議に出席した金首席秘書官は「8月に3カ国の外相が集まって推進することで共感したため、今年開催されると予想されるが、まだ日が決まっていない」と説明した。

崔順実(チェ・スンシル)氏国政壟断事態のため朴大統領の首脳外交日程に支障が生じるという懸念が一部で出ているが、3カ国首脳会議の開催が遅れる理由は韓国より中国のためというのが外交関係者の観測だ。

外交消息筋は「日本と東シナ海などで葛藤が生じている中国は、日本が議長国として主催する今回の首脳会議に消極的な反応で一貫している」と伝えた。尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官も国会外交統一委員会全体会議に出席し、関連の質問に「まだ具体的に同意していない国がある」と答え、事実上中国のため日程に支障があることを示唆した。

朝日新聞は2日、韓日中首脳会議の年内開催が中国の立場通知遅延と韓国の国内政治事情で微妙になった状況だと報じた。同紙によると、日本政府は9月末、韓中両国に12月3-4日に東京で首脳会議を開催しようと提案したが、中国は現在までいかなる返答もしていない。また同紙は、当初日本側の日程提案に『柔軟に対応する』と答えていた韓国も崔順実事態が変数に浮上した、と報じた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP