주요 기사 바로가기

「韓国外国為替市場、速いスピードで発展…先進国レベルに接近」

ⓒ 中央日報日本語版2016.09.14 13:45
0
韓国の外国為替市場の発展の程度が先進国や新興国など48カ国中で中間水準の23位であることが分かった。

韓国銀行が13日に発表した「外国為替市場発展と金融安定および成長の間の関係分析」報告書によれば、韓国は外国為替市場の深度指数が0.170で26位、外国為替市場のアクセス指数は0.748で22位だった。

主要国家別の外国為替市場発展指数は英国が0.816で調査対象国家中1位、シンガポールが0.788で2位、オランダが0.787で3位だった。韓国は新興国平均の0.351よりは高かったが、先進国平均の0.586には至らなかった。

報告書は外国為替市場の深度指数やアクセス指数など2つの細部指数を算出してこれを統合した総合指数によって国家別の外国為替市場発展水準を測定した。深度指数には銀行の対外資産や外国為替の取引金額、国内債権および株式市場規模の国内総生産(GDP)対比割合などが含まれ、アクセス指数には投資家誘導、海外直接投資額、銀行資産中の外国銀行資産割合などが考慮された。

報告書は韓国の外国為替市場が非常に速いスピードで発展しながら最近では先進国水準に接近しているが、外国為替市場の深度はいまだ改善の余地が多いことが確認されたと明らかにした。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP