주요 기사 바로가기

韓米外交長官が電話会談…米中北核関連会談の結果を共有

ⓒ 中央日報日本語版2016.01.29 16:09
0
韓国外交部は29日、報道資料を通じて尹炳世(ユン・ビョンセ)長官とジョン・ケリー米国務長官が電話会談を行い、北核関連の訪中結果を共有したと明らかにした。

韓国外交部によると、ケリー長官は同日の電話会談で「今回の訪中期間中、中国側の要人に今回の北朝鮮4次核実験が国際平和と安全、特に米国本土と同盟国に対する最大の威嚇となり、米行政府は最高の優先順位をつけて同盟国の安全を保護するためにすべての努力を尽くすという断固たる立場を強調した」と説明した。

ケリー長官はまた「これに関連し、強力な国連安保理決議の採択のために国連代表部を通じた米中間協議を加速していくことで合意した」と明らかにした。

韓国外交部は、両長官が同日の電話会談で北朝鮮の長距離ミサイルの発射など追加挑発の可能性に対して対策を講じていくことや、国連安保理決議の採択に向けて共助をより具体化していくことで意見を一致させたと伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP