주요 기사 바로가기

<魅力コリアレポ>(5)若者の目線-大学生…ハングル・技術力など自慢の種多いが、問題は…(下)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2015.09.23 13:33
0
大学生に、世界200カ国余りの中での韓国の魅力順位を書き出してもらった後に平均を出したところ41.8位だった。ドイツの市場調査機関GFKの2014国家ブランド調査(韓国27位)やグローバルコンサルティング企業ヒューチャーブランドの調査(韓国20位)よりも低い。チ・ウンリム慶煕大教育大学院長は「過去のような韓国の高度成長を期待しにくい青年層にとっては現実が一層暗くならざるをえない。魅力国家談論は彼らに明るい未来を提示できる道」と話した。

魅力韓国を建設するために、現代に生き返らせるに値する私たちの精神的遺産としては「知識人の社会に対する責任感と道徳性」(高尚清廉の精神)を1位(44.1%)に挙げた。引き続き「広く人間に利する精神〔弘益(ホンイク)人間〕が2位(27%)だった。『韓国人だけが知らない別の大韓民国』著者であるエマニュエル・パストリッチ慶煕大国際大学院教授は「高尚清廉の精神は知識人の社会的責任感、レベルの高い共同体意識を象徴するという点で他国からも共感を引き出せる価値だ」と話した。

魅力韓国の建設を妨げている分野はどこだろうか。市民3068人を対象にアンケート調査した結果によれば74.3%が政界を1位に挙げた。具体的に政界が変わらなければならない点については不正腐敗(30.4%)、国民のための政策の不足(9.9%)、私利私欲(7.8%)などを挙げた。政治家たちは自省の声を出した。金武星(キム・ムソン)セヌリ党代表は「理念と地域などで分かれている葛藤を解決し、社会的統合を強化できる政策をつくることの先頭に立つ」と話した。文在寅(ムン・ジェイン)新政治民主連合代表は「政治が権力の獲得から脱却して国民のための政治へ和合の精神を復元しなければならない」と話した。

 
◆ソーシャルフィクション(Social Fiction)=ノーベル平和賞(2006)受賞者でありバングラデシュのグラミン銀行設立者であるムハンマド・ユヌース氏が2013年、社会革新家の集まりであるスコール・ワールドフォーラムで提案した概念。サイエンスフィクション(SF)が科学の発展を導いたように、市民の自由な想像が社会の発展を導くという意味が含まれている。ソーシャルフィクションを通した集団討議方式は、当面の問題解決のための具体的代案を探すよりも自由な想像で未来のビジョンと哲学を樹立するのに役立つ。


<魅力コリアレポ>(5)若者の目線-大学生…ハングル・技術力など自慢の種多いが、問題は…(1)

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <魅力コリアレポ>(5)若者の目線-大学生…ハングル・技術力など自慢の種多いが、問題は…(下)

    2015.09.23 13:33
    뉴스 메뉴 보기
    市民・大学生への意識調査結果
    TOP