주요 기사 바로가기

韓国のビッグマック指数、44カ国中16位…日本は?

ⓒ 中央日報日本語版2015.07.17 16:37
0
韓国のビッグマック指数が1月に比べてやや下落した。

英国週刊誌エコノミストは16日(現地時間)、韓国のビッグマック指数は3.76でことし1月の3.78より0.02ポイント下落したと伝えた。

ビッグマック指数とは、各国の物価水準を比較する購買力平価指数の一種で、マクドナルドのビッグマックの価格を基準として算出するためこう呼ばれている。韓国でビッグマック・ハンバーガー1個の価格(4300ウォン)をドルに換算すると3.76ドルということだ。米国でビッグマックは4.79ドル。

国別にみると、韓国のビッグマック指数は44カ国中16位であることが分かった。ことし1月は56カ国中25位だった。ビッグマックの価格が最も高い国はスイスで、1個あたり6.82ドルだった。これはスイスフランの価値がドルより42.4%高いと評価されたことを意味する。続いてノルウェー(5.65ドル)、スウェーデン(5.13ドル)、デンマーク(5.08ドル)の順であることが分かった。

一方、日本は円安が進んだため1月の3.14ドルから今回は2.99ドルに下がり、28位を記録した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP