주요 기사 바로가기

女優ハン・ヒョジュ、21人の出演者の中で「上野樹里が最も印象深い」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.06.04 17:05
0
女優ハン・ヒョジュが日本の女優、上野樹里との共演が最も印象深かったと伝えた。

ハン・ヒョジュは4日午前、ソウル江南区(カンナムグ)CGV狎鴎亭(アックジョン)で映画『ビューティーインサイド』製作報告会に登場した。この中で、「21人の出演者と息を合わせたが、最も記憶に残るのは誰か」という記者の質問に対して、ハン・ヒョジュは「すべてのウジン(主人公役、21人1役)が記憶に残る」と話し、口を開いてそばに座った俳優のパク・ソジュン、キム・ジュヒョク、チョ・ダルファン、ソ・ガンジュンらの顔色をうかがって笑いを誘った。

悩んだ末、ハン・ヒョジュは「上野樹里さんが一番記憶に残っている。おいそれとは会えない人なので記憶に残る。チョン・ウヒさん、パク・シネさん、コ・アソンさんも記憶に残る」と、女優の名前だけを列挙して一座を爆笑させた。

『ビューティーインサイド』は、寝て起きると翌日別人になっているという一人の男キム・ウジンと彼が愛する女ハン・イジュ(ハン・ヒョジュ扮)の間で繰り広げられる話を描いたロマンス映画だ。

主人公ウジン役には、モンタージュ場面を含めて約70人余りの俳優が演技に参加した。ヒロインのハン・イジュをハン・ヒョジュが演じ、主人公キム・ウジンはキム・デミョン、ト・ジハン、チョン・ヨンウン、パク・シネ、イ・ボムス、パク・ソジュン、キム・サンホ、チョン・ウヒ、イ・ジェジュン、ホン・ダミ、チョ・ダルファン、イ・ジヌク、キム・ミンジェ、ソ・ガンジュン、キム・ヒウォン、イ・ドンウク、コ・アソン、イ・スンチャン、キム・ジュヒョク、ユ・ヨンソクら21人の俳優が出演して期待を集めている。

カンヌライオンズでグランプリを席巻しただけでなく、クリオ賞金賞に輝いたインテル&東芝合作ソーシャルフィルム『ザ・ビューティーインサイド(The Beauty Inside)』を原作としている。7月2日公開。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    女優ハン・ヒョジュ、21人の出演者の中で「上野樹里が最も印象深い」

    2015.06.04 17:05
    뉴스 메뉴 보기
    女優のハン・ヒョジュ
    TOP