주요 기사 바로가기

チョンウ-ハン・ヒョジュ主演の映画『セシボン』、来年2月に公開確定!

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.12.22 18:04
0
チョンウとハン・ヒョジュ主演の映画『セシボン』が公開を確定させて話題になっている。

キム・ユンソク(46)、チョンウ(33)、ハン・ヒョジュ(27)、カン・ハヌル(24)、キム・ヒエ(46)という幻想的なキャスティングで注目を浴びている映画『セシボン』が、2015年2月の公開を確定させた。

公開確定とあわせて公開されたティーザー予告編は、セシボンでトリオで音楽を始めることになったユン・ヒョンジュ(カン・ハヌル扮)とソン・チャンシク(チョ・ブクレ扮)、そしてオ・グンテ(チョンウ扮)が初めて顔を合わせるシーンから始まる。また、彼らのミューズであるミン・ジャヨン(ハン・ヒョジュ扮)に一目惚れをして神経戦を繰り広げる彼らの姿が映画ファンの好奇心をかき立てている。

特に人気を博した歌手チョ・ヨンナムの『ディライラ』をはじめイ・チャンヒの『それはあなた』、ソン・チャンシクの『たばこ屋のお嬢さん』まで、映像と絶妙にマッチした思い出の名曲が目と耳を心地よく刺激する。

そして最も目を引くのは、チョ・ヨンナムやイ・チャンヒ、ユン・ヒョンジュ、ソン・チャンシクら実存人物と驚くほどのシンクロ率を誇る俳優の姿だ。

また、4人の男たちの間で紅一点となるミン・ジャヨンを演じたハン・ヒョジュは、レトロな衣装にもかかわらず美しい容貌をアピールして目を引いた。

キム・ヒョンソク監督がメガホンを取った『セシボン』は一時代を風びした思い出のギター音楽と一人の男の忘れられない初恋の物語を描いた映画だ。韓国音楽界にフォークブームを巻き起こしたチョ・ヨンナム、ユン・ヒョンジュ、ソン・チャンシク、イ・チャンヒらを輩出した音楽鑑賞室「セシボン」を背景に、伝説のデュエット「ツインフォリオ」の誕生秘話と彼らのミューズをめぐる切ないラブストーリーを描いている。

一方、セシボン(C’est si bon)は「本当にすばらしい、立派だ」という意のフランス語で、フランスの有名なシャンソン曲のタイトルとして名を知られている。韓国では1953年ソウル市武橋洞(ムギョドン)にオープンした韓国初の大衆音楽感想室の名前が「セシボン」だった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    チョンウ-ハン・ヒョジュ主演の映画『セシボン』、来年2月に公開確定!

    2014.12.22 18:04
    뉴스 메뉴 보기
    映画『セシボン』のポスター
    TOP