주요 기사 바로가기

韓国銀行「米国の利上げ、耐えられる水準」

ⓒ 中央日報日本語版2015.04.21 16:47
0
韓国銀行は21日、「米国連邦準備制度(Fed)の利上げが韓国に及ぼす影響は耐えられる水準」と見通した。

韓銀は同日、国会企画財政委員会業務現況報告で、米Fedの政策金利の引き上げが韓国経済に及ぼす影響についてこのように診断した。

韓銀はこのような楽観論の根拠として「経常収支黒字の持続など(韓国の)基礎経済条件が堅実なうえに、外貨準備高の拡充などで対外支給能力も改善されている」という点を挙げた。韓銀は米国の利上げが国際金融市場に及ぼす影響についても「制限的だと見ている」と述べた。

欧州中央銀行(ECB)や日本銀行が量的緩和を持続していて、米国の利上げに伴う国際金融市場における変動性の拡大など否定的な影響を部分的に相殺できるという説明だ。

韓銀はただ、「利上げが予想より早く行われたり、ギリシャ問題などグローバルリスクと重なったりした場合、外国人投資資金の流出や為替レート・金利・株価の急騰落など相当な影響を受ける可能性がある」と指摘した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP