주요 기사 바로가기

発売する前から…「ギャラクシーS6、予約2000万台」(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2015.03.10 11:18
0
#1.「ギャラクシーS6の予約注文は2000万台に達する」。9日にサムモバイルなど海外のIT専門メディアが伝えたニュースだ。S6がまだまともに打席に入ってもいないのにホームランの予感を伝えたのだ。これはアップルのiPhone6の初期予約注文台数より4~5倍多い規模だ。サムスン電子側は具体的な注文台数を明らかにしていないが、「雰囲気は良い」と伝えた。サムスン電子IM部門の申宗均(シン・ジョンギュン)社長もS6公開翌日の2日に、「前作に比べて(販売台数は)はるかに多いものと期待する」と話した。

#2.今月24日、ソウル・東大門(トンデムン)のデザインプラザにギャラクシーS6が登場する。サムスン電子は20~25日に開かれるソウルファッションウィークに合わせ、「S6・S6エッジコレクション」を開くことにした。ファッション業界関係者は、「韓国を代表するファッションイベントであるソウルファッションウィークにサムスンが核心スポンサーとして参加するのは初めてのこと」と話す。これに先立ちサムスンは7日にフランス・パリでファッション雑誌のエディター、デザイナー、芸能人など100人余りを招き、「テイスティング・ナイト・ウィズ・ギャラクシー」を開いた。ファッション業界のための別途の発表会だ。アップルの主武器だがサムスンが初めて試み、参席者は親指を立てた。

ホームランバッターの登場にスタジアムに活気が回り始めた。ギャラクシーS6が発売されるまで1カ月残っているが、観覧席は歓呼し一緒に走る選手たちもがんばっている。営業現場の反応も良い。サムスン電子フランス法人のキム・テウォン法人長は、「ギャラクシーS6・S6エッジに対し、『久しぶりにサムスンが革新的でまともな変化の結晶体を持ってきた』という反応を受けている」と伝えた。

爆発的な初期反応のおかげで、しおれていていたサムスン系列会社にも笑いの花が咲いた。S6にチップ部品、カメラモジュールなどを供給するサムスン電機と、ポリマー二次電池、偏光板などを作るサムスンSDIが代表的だ。ハイ投資証券によると3000万台を基本にS6が1000万台売れるごとにサムスン電機の売上額は12%、営業利益は14%ずつ増える。江原(カンウォン)大学経済学科のミン・ギョングク教授は、「S6が成功すれば韓国経済が低成長トンネルを抜け出る契機が用意され経済に対する希望を育てることができるだろう」と話した。
発売する前から…「ギャラクシーS6、予約2000万台」(2)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    発売する前から…「ギャラクシーS6、予約2000万台」(1)

    2015.03.10 11:18
    뉴스 메뉴 보기
    サムスン電子の「ギャラクシーS6」
    TOP