주요 기사 바로가기

日本から帰国の辛東彬ロッテ会長「父が兄を解任」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2015.01.14 08:23
0
ロッテグループの辛東彬(シン・ドンビン)会長が13日、「兄の解任は父(辛格浩総括会長)がしたこと」と明らかにした。辛東主(シン・ドンジュ)前日本ロッテホールディングス副会長が最近日本ロッテのすべての役職から解任された背景が正確に明らかになったのは初めてだ。

辛会長はこの日夜10時ごろ日本出張からの帰途に金浦(キンポ)空港で記者と会い、「辛前副会長の解任は総括会長がしたこと」と話した。「日本ロッテを経営するのか」という質問には「違う」と答えた。だが、辛会長は今回の出張で辛前副会長を継いで日本ロッテを率いることになった専門経営者の佃孝之ロッテホールディングス社長に直接会ってきたと話した。辛会長が佃社長に父親の意中を伝え日本ロッテの今後の経営方針について話し合った可能性が大きい。

辛会長は、「兄とは日本でなく韓国で少しの間あいさつを交わした」と話した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP