주요 기사 바로가기

<ASEM>朴大統領「釜山~北朝鮮~ミラノ鉄道に乗る夢膨らませてきた」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.10.17 08:52
0
朴槿恵(パク・クネ)大統領は16日(現地時間)、「ユーラシアの西側と東側を一つの大陸としてつなぐためには、輪が切れている北朝鮮を連結することが重要だ」とし「1つになった韓半島(朝鮮半島)はアジアと欧州の連係を完成する丈夫な輪になるだろう」と述べた。

朴大統領はミラノで開幕した第10回アジア欧州会議(ASEM)の全体会議の先導発言で「北朝鮮が一日も早く核を捨てて閉鎖された戸を開け、北朝鮮住民の人権と人生を潤沢にし、韓半島に平和をもたらす道を進まなければならない」と明らかにした。

朴大統領は「ユーラシア・イニシアチブ」についても説明して支持を求めた。ユーラシア・イニシアチブは欧州・アジア大陸を一つの経済共同体とみなし、北朝鮮の開放を誘導する朴大統領の外交・統一構想だ。

朴大統領は「私は日頃から鉄道に乗って釜山(プサン)を出発して北朝鮮を通過して欧州へ、ミラノに来る夢を膨らませてきた」とし「その夢が実現する日、アジアと欧州の連係性は最終的に完成されるだろう」と述べた。

朴大統領はまた▼ユーラシア複合交通物流ネットワーク・シンポジウムの開催▼ユーラシア超高速情報通信網事業(TEIN)の拡張▼文化・教育連係のためのアジア・欧州の若手指導者会議の開催--なども提案した。朴大統領が提案した3つの事業は、17日のASEM会議の議長声明に採択されるだろうと青瓦台(チョンワデ、大統領府)関係者は明らかにした。

同日、朴大統領はエボラウイルスの被害拡散を防ぐためにアフリカ地域などに保健人材を派遣することを決定した。朴大統領は「3週間前の国連総会を通じて、全地球的な問題を一国家やある地域の力だけで解決することはできないことで認識を一つにした」と述べた。これに伴い、韓国政府は関係部署間の協議を通じて派遣する保健人材の構成と規模、期間などを確定する予定だ。

朴大統領は引き続き中国の李克強首相、フランソワ・オランド仏大統領、デンマークのヘレ・トーニング=シュミット首相らとそれぞれ二国間会談を行った。朴大統領は李克強首相との会談では、第2次南北高位級会談の開催と韓中FTA(自由貿易協定)の年内妥結に向けて協力を求めた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <ASEM>朴大統領「釜山~北朝鮮~ミラノ鉄道に乗る夢膨らませてきた」

    2014.10.17 08:52
    뉴스 메뉴 보기
    第10回アジア欧州会議(ASEM)に出席中の朴槿恵大統領(前列右側3人目)と各国首脳が16日(現地時間)、イタリア・ミラノの国際会議場で開幕式を終えて記念撮影をしている。朴大統領は17日にバチカンに移動してフランシスコ法王を表敬訪問する予定だ。
    TOP