주요 기사 바로가기

より大きく、薄く、丸くなったiPhone6…19日に1次発売、韓国は除外

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.09.10 13:21
0
アップルがこれまでより大きく薄くなった新しいスマートフォン「iPhone6」2機種を公開した。

アップルは9日午前10時(現地時間)、米国カリフォルニア州クパチーノのフリントセンターで「iPhone6」と「iPhone6Plus」をリリースした。

ティム・クックCEOに続いて舞台に登場したフィリップ・シラー副社長(マーケティング責任者)は、iPhone6の場合、画面サイズが4.7インチ、解像度は1334×750、ピクセルは326ppiであり、厚さは6.9ミリだと明らかにした。iPhone6Plusは5.5インチ、解像度はフルHDの1920×1080、401ppi、厚さは7.1ミリで、今まで出てきたiPhoneの中では最も薄い。

2製品の厚さは約0.5ミリ薄くなり、A8プロセッサを採用して昨年モデルのiPhone5Sに搭載されたA7よりも演算能力は25%、グラフィック性能は50%も速くなった。また2製品はVoLTE、すなわちLTEを通した高音質音声通話に対応し、Wi-Fiモードに802.11acが追加された。

外形は最近発売されたiPadモデル「iPad Air」と同じように角の部分を丸くし、ボリュームボタンもiPadシリーズと同一の楕円方式を採用した。また材質では製品前面の液晶強化ガラスにサファイアガラスを採用して従来のゴリラガラスよりも強度を高めた。

シラー副社長はこの新しいiPhoneは偏光グラスディスプレイを装着した「驚きに値するだけの製品だ。アップルが作り出した製品中で最高」だと話した。価格は米国移動通信社で2年約定をする場合を基準として、iPhone6の16GBモデルは199ドル、64GBモデルは299ドル、128GBモデルは399ドルだ。

iPhone6Plusは16GBモデルが299ドル、64GBモデルが399ドル、128GBモデルが499ドルに決まった。色はシルバー・ゴールド・スペースグレーの3種類だ。

2製品は米国・英国・豪州・カナダ・フランス・ドイツ・香港・日本・プエルトリコ・シンガポールでは19日に発売されて米国などでは12日から予約注文を受ける。韓国は1次発売国から除外された。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    より大きく、薄く、丸くなったiPhone6…19日に1次発売、韓国は除外

    2014.09.10 13:21
    뉴스 메뉴 보기
    アップル「iPhone6」
    TOP