주요 기사 바로가기

法王、今日韓国訪問…朴大統領自ら出迎え(2)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.08.14 09:32
0
法王はソウル行きの11時間、ビジネス席に座った。アリタリアのエアバス330にはファーストクラス席がないためだ。ただし法王が最前列に座り、他の人がその列に座らないのが法王に対するそれなりの配慮だ。飛行機には法王が事務を行ったり休息を取る空間がない。法王はバチカンへの帰路では大韓航空ボーイング777に乗る。ボーイング777にはファーストクラス席がある。法王が歴訪国に行く際にはアリタリア、帰国時には該当国の航空会社を利用するのは慣例だ。

今回の歴訪には法王庁国務院長であるピエトロ・パロリン枢機卿、人類福音化省長官フェルナンド・フィローニ枢機卿、法王庁信徒評議会議長スタニスワフ・リュウコ枢機卿など法王庁の人30人余りが同行した。また、異例のバチカン平信徒の職員も同行した。A330にはビジネス席が20席余りだけなので、その相当数はエコノミー席に座った。全世界記者団70人余りもエコノミー席だ。記者の場合、機内で法王を撮影することもあるだけに写真・映像取材記者は適切なカメラアングルが取れる席に配置された。

フランシスコ法王は訪韓を翌日に控えた13日、ツイッターにハングルで「韓国への旅程を始めるにあたり、韓国とアジア全域のための私の祈祷に参加するようにお願いします」と挨拶の言葉を書き込んだ。

◆シェパードワン(Shepherd One、牧者1号機)=法王が乗った飛行機。米国大統領専用機を「エアーフォースワン(Air Force One)」と呼んだことに対し、コールサインとして聖書の一節の「優しい牧者(Good Shepherd)」から名前を取った。
法王、今日韓国訪問…朴大統領自ら出迎え(1)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP