주요 기사 바로가기

韓国海軍、独島近隣の海上で射撃訓練

ⓒ 中央日報日本語版2014.06.20 13:38
0
韓国海軍は20日、日本が中止を要求した独島(ドクト、日本名・竹島)近隣での北朝鮮潜水艦侵入対応射撃訓練を予定通り実施した。

慶尚北道蔚珍竹辺港から東側に50キロ離れた海上の一帯で行われた今回の訓練には、韓国型駆逐艦「広開土大王」(3200トン級)など水上艦19隻と海上哨戒機(P-3CK)2機、「リンクス」ヘリコプター1機などが参加した。

一方、19日に日本が海上射撃訓練の中止を要求したことに関し、国防部の関係者は「独島は我々の領土であり、周辺国を意識する必要はない」とし「すでに8日前に公示しており、河野談話の検証などとは関係がない」と一線を画したと、韓国メディアは伝えた。

1999年にも日本は韓国の海上射撃訓練に今回と似た形で抗議したことが、当時も韓国軍は日本の要求を拒否して訓練を行った。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP