주요 기사 바로가기

<W杯サッカー>「日本代表メンバー大久保、サプライズだが実力ある」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.05.13 10:05
0
大久保嘉人のサプライズ代表抜てきが、日本メディアのサッカーファンの視線を引いた。

サッカー日本代表のザッケローニ監督は12日、23人の2014ブラジルワールドカップ(W杯)最終メンバーを発表した。日本現地では「サプライズ」にMF大久保嘉人(31、川崎フロンターレ)を挙げながらも、十分に力を発揮できる選手だという評価が続いている。

読売新聞は12日、核心選手がすべて最終メンバーに含まれたが、昨季Jリーグ得点王の大久保が予想外の抜てきだと報じた。スポーツ報知は今季Jリーグ得点2位(8得点)で昨季得点王の大久保が選ばれたという点に注目した。日本メディアは自国リーグで検証済みの選手という点を強調した。日本サッカーファンも概して予想した選手が選ばれた中、大久保の抜てきが目を引くという反応だ。意外とはいえ自国では十分に実力が検証された選手という意見も続いた。

ニッカンスポーツは当初代表チーム選抜が予想される23人のプロフィールとカリカチュアを準備していたが、大久保と伊野波雅彦(磐田)がサプライズ抜てきされ、2選手のプロフィールは写真だけが掲載された。

ザッケローニ監督は最終メンバー公開後、大久保抜てきの背景を明らかにした。ザッケローニ監督は「大久保は最初から選ぼうと考えていた選手。その間、他の選手にチャンスを与えるために抜てきしなかった」とし「彼のゴール感覚と経験を高く評価する」と述べた。

大久保は同日、NHKのインタビューで、「羽田空港へ向かうバスの中でチームメートと一緒にテレビで発表を見ていた。抜てきに自分も驚いた」とし「Jリーグでは成績を残してきた。経験もあり、やれるという自信もある」と意欲を見せた。

◇2014年ブラジルW杯日本代表メンバー23人

GK(3人)=川島永嗣(スタンダール・リエージュ)、西川周作(浦和)、権田修一(FC東京)

DF(8人)=今野泰幸(カンバ大阪)、伊野波雅彦(磐田)、長友佑都(インテル)、森重真人(FC東京)、内田篤人(シャルケ04)、吉田麻也(サウサンプトン)、酒井宏樹(ハノーファー96)、酒井高徳(シュツットガルト)

MF(9人)=遠藤保仁(カンバ大阪)、長谷部誠(ニュルンベルク)、青山敏弘(広島)、山口蛍(セレッソ大阪)、大久保嘉人(川崎フロンターレ)、本田圭佑(ACミラン)、香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)、齋藤学(横浜Fマリノス)、清武弘嗣(ニュルンベルク)

FW(3人)=岡崎慎司(マインツ)、柿谷曜一朗(セレッソ大阪)、大迫勇也(1860ミュンヘン)

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <W杯サッカー>「日本代表メンバー大久保、サプライズだが実力ある」

    2014.05.13 10:05
    뉴스 메뉴 보기
    サッカー日本代表のザッケローニ監督
    TOP