주요 기사 바로가기

韓国の購買力基準1人あたりGDP、3万3000ドルで世界27位

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.05.13 08:42
0
2013年の韓国の購買力基準1人あたりの国内総生産(GDP)が3万3189ドルと集計された。1人あたりの名目GDPは2万4329ドルだが、国内物価を考慮すると韓国人は3万3000ドル水準の生活をしているという意味だ。

12日、企画財政部と国際通貨基金(IMF)によれば韓国の購買力基準1人あたりGDPは、世界で27番目に高い。名目GDPの順位は33位だが、実際の韓国人の購買力はニュージーランド(3万493ドル・30位)、イタリア(3万289ドル、31位)、スペイン(2万9851ドル、33位)よりも高いことが分かった。2008年の購買力基準GDPは2万7334ドルで韓国が世界35位だった。2003年には1万9697ドルで36位、以後徐々に増加して2011年には3万ドルを超えた。IMFは、2017年には韓国の購買力基準GDPが4万632ドルになると予想した。予想どおりならばフランス(4万85ドル)の所得水準を超えることになる。

昨年の購買力基準GDPが最も高い国はカタール(9万8814ドル)だった。米国は5万3101ドルで世界6位、ドイツは4万7ドルで15位、英国(3万7307ドル)と日本(3万6899ドル)はそれぞれ22、22位だった。台湾の名目GDPは2万930ドルだが、購買力(3万9767ドル、16位)は韓国よりも高かった。

 


関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP