주요 기사 바로가기

核保有の統一韓国に日本も核武装で対抗を…「日本最悪のシナリオ」提示(2)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.03.14 09:06
0
一方、金正恩は韓国側に慈江道にある秘密地下核濃縮施設の存在を打ち明ける。こうした中、米中は統一韓国政府樹立前に「北朝鮮の有事の際、米国と中国が韓半島を共同管理する」と密約した事実が暴露され、韓国のナショナリズムも強まる。続いて統一韓国の第2期大統領は核保有宣言と核拡散防止条約(NPT)脱退、韓米安全保障条約の破棄に動く。これに日本も核武装で対抗し、米国も北東アジア勢力均衡のためにこれを容認する。結局、最悪のシナリオは統一韓国と日本の核保有に帰結される。

財団は昨年5月から9カ月間、日本国内の主要専門家と熟考を繰り返した。政府省庁の元・現官僚の意見も聴いた。こうして作成されたシナリオを根拠に、現行法・制度、官民協力、対外戦略、首相官邸体制、コミュニケーションの面で補完すべき点を提言の形で整理した。

財団はこうした内容を冊子にして来週から市販する予定だ。安倍晋三首相には12日に伝えられた。船橋氏は「リスクを認知して正しい対策を立てるためには、『こういう話は空想にすぎず、起きる可能性は低い』として無視してはならないと判断した」と述べた。
核保有の統一韓国に日本も核武装で対抗を…「日本最悪のシナリオ」提示(1)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    核保有の統一韓国に日本も核武装で対抗を…「日本最悪のシナリオ」提示(2)

    2013.03.14 09:06
    뉴스 메뉴 보기
    「日本再建イニシアティブ」の報告書の表紙
    TOP