주요 기사 바로가기

韓国政府、日本領海に近い大陸棚限界線を国連に提出…日本の反発予想

ⓒ 中央日報日本語版2012.12.27 10:59
0
韓国政府が「韓国の大陸棚境界線は沖縄トラフまで続いている」という内容の大陸棚限界情報を国連大陸棚限界委員会(CLCS)に提出した。

27日の韓国国内の報道によると、外交通商部は26日夜、国連CLCSに韓国の東中国海(東シナ海)大陸棚限界線が200海里圏外まで続いているという公式立場を提出したと明らかにした。

09年の予備情報提出当時は大陸棚限界線を韓日共同開発区域の南側境界線と規定していたが、今回これより日本側に拡張したのだ。これに先立ち中国は14日、自国の東中国海大陸棚限界が沖縄トラフまで続いているという資料を国連に公式提出した。中国が提出した大陸棚限界エリアと韓国の提出案は一部重なる。

日本は韓中両国の主張を認めないという立場を表しているため、海洋主権をめぐる韓日中間の神経戦は激化する見込みだ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP