주요 기사 바로가기

アップル、デザイン特許を放棄?…サムスンとの特許戦の変数に

ⓒ 中央日報日本語版2012.11.28 11:27
0
アップルがサムスンとの米国特許訴訟で有利な評決を受けたデザイン特許を放棄する。

韓国メディアは28日、特許専門ブログ「フォスパテント」(www.fosspatents.com)を引用し、アップルが米カリフォルニア北部地区連邦地方裁判所に自社デザイン特許(D618、677)放棄覚書を提出したと報じた。677特許は論争となってきた「丸い角の長方形」デザイン特許。

アップルは提出した書類で、D618、677特許とD593、087特許が重複するため、D618、677特許を放棄する、と明らかにした。087特許は画面と円形ボタン配置に関するデザイン特許。アップルは「この特許権を放棄するものの、無効であることを認めるわけではない」と主張したが、1次本案訴訟に対する影響は避けられない見込みだ。

8月に開かれたサムスン電子とアップルの特許侵害訴訟の評決で、陪審員はサムスン電子がアップル固有のデザインを侵害したと認め、10億5185万ドルの賠償額を算定した。アップルの決定に基づき、陪審員が算定した賠償額も調整される可能性が高い。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP