주요 기사 바로가기

サムスン社長「アップルとの交渉はない」

ⓒ 中央日報日本語版2012.11.14 16:38
0
「アップルとの特許訴訟関連の交渉をするつもりはない」。

14日の韓国国内の報道によると、申宗均(シン・ジョンギュン)サムスン電子社長はこの日、ソウル瑞草洞サムスン電子社屋で記者に対し、アップルとの特許訴訟戦について「HTCがアップルに3000億ウォン(約220億円)を支払うというのが事実かどうか知らないが、われわれには(交渉の)意思が全くない」と短く述べた。

これは、特許訴訟過程で最近アップルとロイヤルティー合意をした台湾企業HTCとは違い、サムスン電子は訴訟を最後まで続けるという意味と解釈され、注目される。

市場調査会社はHTCとアップルのロイヤルティー支給額をスマートフォン1台当たり6-8ドルと分析している。 来年のHTCのスマートフォン予想販売量3000万-3500万台を代入すれば、3000億ウォン以上のロイヤルティーが生じる。

これをサムスン電子に適用する場合、四半期当たりのロイヤルティーだけで3億5000万-4億5000万ドル(3802億-4889億ウォン)となる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP