주요 기사 바로가기

コメディエンヌのヘリョン「独島替え歌、私の考えが足りなかった」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.11.12 14:05
0
コメディエンヌのヘリョンが、過去に問題になった独島(ドクト、日本名・竹島)替え歌のひらがなソングについて口を開いた。

へリョンは12日に放送されるSBS(ソウル放送)のトーク番組「ヒーリングキャンプ~楽しいじゃないか~」に出演し、「韓流お笑い女芸人1号」として評価を受けて華やかに日本に進出したが、6年半で日本の活動を永久に中断せざる得なかった事情について本音を打ち明けた。

へリョンは昨年、『独島は韓国の地』の替え歌でひらがなソングを作り、ネットユーザーの怒りを買って問題が大きくなった。へリョンは「私の考えが足りなかった。隅々まで慎重に考えをめぐらせることができなかった点について反省している。日本への挑戦を後悔し、自分に失望した」と話した。また普段見せている堂々とした自信あふれる姿とは違い、「子どもの頃からコンプレックスの塊だった。私は男に生まれるべき運命だった!」と話した。放送は12日午後11時15分。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    コメディエンヌのヘリョン「独島替え歌、私の考えが足りなかった」

    2012.11.12 14:05
    뉴스 메뉴 보기
    コメディエンヌのヘリョン(写真=SBSキャプチャー)。
    TOP