주요 기사 바로가기

米国で慰安婦の碑に杭テロ、「竹島」の領有権を主張

ⓒ韓国経済新聞/中央日報日本語版2012.10.28 11:18
0
米ニュージャージー州パリセイズパーク市にある日本軍強制慰安婦の碑で26日、日本人の仕業と推定される「杭テロ」が発生した。また、同日にニューヨークの韓国総領事館で「竹島は日本の領土」と主張するステッカーが発見され波紋が広がっている。

この日午前10時20分ごろにパリセイズパーク市の公立図書館前にある慰安婦の碑のそばで発見された長さ1メートルの白い杭には、日本語で「竹島は日本固有の領土」という黒い文字が刻まれている。目撃者のユン・グムジョンさん(68)は、「菊の鉢を置きに来て杭を発見した。犯人が急いで離れたためなのか、杭は碑に斜めに立てかけた状態だった」と話した。犯人は碑の上に同じ言葉が書かれた別の札を置いて両面テープで固定していた。

今回の事件はテロの方法と杭の形などから、6月に駐韓日本大使館前の慰安婦少女像に行われた杭テロと似ている。この事件は日本の極右団体代表である鈴木伸之の仕業と明らかになっている。

碑の建設を主導した市民参与センターと現地韓人会は緊急記者会見を行った。キム・ドンチャン市民参与センター代表は、「これはホロコーストセンターにドイツ人がナチスの象徴の杭を打ち込むのと同じだ。全米国市民に向けた野蛮的なテロだ」と糾弾した。チャールズ・ランゲル、ビル・パスクレル連邦下院議員も非難声明を出した。

西欧圏で初めてパリセイズパークに建てられた慰安婦の碑は、米国だけでなく韓国や日本でも大きな話題となった。日本政府は今年、碑の撤去の代価として経済的支援を提案しひんしゅくを買った。一方、同日午前11時30分ごろニューヨークの韓国総領事館が入る建物でも日本語と英語で「竹島は日本の領土」と書かれた縦横5センチメートルのステッカーが総領事館案内板の下に張られているのが見つかり警察が捜査に入った。ロタンド市長は、「ニューヨークとニュージャージーで同様の事件が同時に発生しており組織的な挑発とみられる」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    米国で慰安婦の碑に杭テロ、「竹島」の領有権を主張

    2012.10.28 11:18
    뉴스 메뉴 보기
    米ニュージャージーの韓国人社会が建てた日本軍慰安婦の碑が杭テロに遭った現場の様子。2010年10月に建てられた碑は、「日帝により強制拉致され人権蹂躪にあった20万人の女性を追慕する」という内容を含んでいる。 
    TOP